ハリネズミ&レオパと暮らす

ハリネズミ・ヒョウモントカゲモドキ・アクアリウム始めました

飛び出た毬栗と夏の冷房事情

こんにちは。
世はお盆休みだそうで、明日から数日間は電車が休日ダイヤだということに気付き、ヒヤッとしました。
という事で、お盆も仕事どころか、いつもより早く家を出ないといけないという苦行を強いられることになりそうです_:(´ཀ`」 ∠):

さて、今年の夏は一段と暑いですが、我が家は愛しの息子たちのために1年中エアコン管理をしているので、人間もおこぼれを授かって快適に過ごさせてもらっています。

室温27〜28℃で、ハリネズミの綱吉はヒーターなし、レオパのアルバはサーモで暖突管理+常時パネルヒーター、メダカと熱帯魚はヒーターなしにしています。アルバは自分で調節出来ているし、綱吉も魚たちも適温だと思います。

そんな中、珍しくハウスの外で寝ている子が…。


いがぐり出ちゃってますけど…。

ツナは夏は絶対にハウス内で寝る子なのです(冬は寝袋)。怖がりなので野良寝は絶対にしません。

なのにしばらくこんな感じで寝ていました。
ハウスの外にタオルが出てしまって戻せなくなったのだと思っていたのですが、夕方起きていそいそとタオルをハウス内にしまっていたので、そういう訳でもなさそう…。謎です。


ちなみにアルバは、脱皮前で水苔シェルターに篭っています。寝ているところを撮りたいのに、すぐに起きてしまって撮れませんでした。


ごはんじゃないよ。


この前お迎えしたベタとゴールデンハニードワーフグラミーは元気にやっています。


就寝中。



黄色の綺麗なハニグラさん。ヒゲのような前ビレが可愛いです。


問題の電気代は、夏は冷房26℃設定24時間付けっ放し(6畳)で大体プラス¥4000〜5000です。(外気温30〜40℃)
うちのエアコンが古いので余計にかかっているかもしれませんので、省エネタイプならもっと安く済みそうですね。


にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村