ハリネズミ&レオパと暮らす

ハリネズミ・ヒョウモントカゲモドキ・アクアリウム始めました

苔とり隊


現在、苔とり隊はミナミヌマエビ1匹だけの我が家の水槽。

メダカの数が増えたせいか、水槽の苔がすごいことになってきたので、苔とり隊を増量すべく、総合ペットショップへ行きました。
総合ペットショップと言っても、アクアもかなり充実していて、しっかりとしたお店だと思います。

目的は、貝とミナミヌマエビ
貝は石巻貝にしようとしたら、店員さんが「石巻貝はあまり(苔とり)効果ないですよ」と教えてくれたので、おすすめのカバクチカノコ貝を1匹と、石巻貝より効果がありカバクチカノコ貝よりは効果がないと言うシマカノコ貝1匹に決めました。
ミナミヌマエビは4匹にしました。

店員さんが用意してくれているのを待つ間、目当ての水草が安くなっているのを発見し、それも購入しました。ロタラ(グリーンと書いてあったけど赤い葉も混じってるのですが、なんて種類なのでしょう?)です。

それから、水質チェックのキットを2セット分購入しました。

帰宅後、早速水合わせをして水槽へ投入。


水合わせ中の貝たち。

水槽へ入れて気付いたのですが、ミナミヌマエビはブルーが1ペア、ノーマルが1ペアでした。元々いる子はレッドなので、ブルーが入っていて嬉しかったです。

この酷い苔が、みるみる綺麗に!


これはシマカノコ貝ちゃん。
もしゃもしゃ食べてる姿が可愛いです。

ちなみに、タニシと違い、カノコ貝は淡水では繁殖しないそうです。なので、増えすぎて大変なことになる心配はありません。



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村