レオパお迎え10日目

こんにちは。
レオパお迎え10日目(11/12)の記録です。

すごい体勢。笑

朝ごはんは、活きイエコオロギ5匹、冷凍イエコオロギ4匹、デュビア2匹、レオパゲル1口でした。

うんちは1つ。ちゃんとトイレ内にしていました!エラい!

朝ごはんの後片付けをしていたら、ケージの扉付近でこちらを見ていたので、出してみました。
お迎え当日にケージに移す際に触って以来です。
ついでに体重も測り、9gでした。お迎え時と変わってない…。あんなに食べてるのに。

ここどこ?と不安そうだったので、1分ほどでおかえりいただきました。
しかしそれまで大人しかったのにケージ手前で暴れだし、危うく落としそうになりました。なんの前触れもなくやめてくれー。

夜ごはんは、活きイエコオロギ4匹+SMサイズ1匹と冷凍5匹、デュビア3匹。半数にはカルシウム+ビタミンD3粉末をまぶしてあげました。

メニューに活きイエコオロギのSMサイズが仲間入りしていますが…。

届きました。

イエコオロギSMサイズ80匹、デュビアSサイズ100匹、写真のコオロギのエサ。
そして、綱吉のフードとペットシーツ2種も。

やはりSMサイズは大きかったf^_^;
前回SSが小さすぎたので、今回はSMにしたけど、Sで良かったですね…。
このサイズだと途端に駄目です。
そう、これだけコオロギやらデュビアやら言っていますが、私虫大嫌いなんです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
でも、どうしてもレオパが飼いたくてですね…。
不安でしたが、慣れると小さいサイズなら大丈夫でした。でもSMは…。しかもピョンピョン元気すぎる。

と言うことで、冷凍することにしました。
すまぬ、アルバ。飼い主このサイズはちょっと飼える自信がないわ…。もう少し慣れる時間を下さい。

それから、コオロギとデュビアの飼育環境を見直すべく、現在飼育しているタッパーの改良をしました。

これまでタッパーに空気穴を開けて使っていましたが、これだとやはり湿気が篭るので、フタ部分を加工。

フタを切り取り、そこに付ける家庭菜園用の底網を用意。

フタ部分に穴を開け、結束バンドを通して網を固定。

完成!
材料は全て100均です。タッパーも小さめですが、繁殖はさせないので1匹分のキープには十分です。

これで活き餌さんたちも快適になるでしょう。
にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村