レオパお迎え4日目

おはようございます。
お迎え4日目(11/4)の記録です。

夜はケージに布をかけて目隠ししているのですが、朝それをとるとアルバはごはんを期待して目が爛々となります。というか、ケージを覗く度に期待する顔をします。レオパのベビーってこんなものなのでしょうか…?

朝ごはんは活きイエコオロギ9匹とデュビア3匹。今回は食べなくなるまであげました。
それから、夜したであろううんちは1つでした。

我が家に来る前に食べていたのはイエコオロギで、デュビアはうちに来て初めて食べたはずなのですが、特に嫌がりもせず食べています。
この分だと、冷凍のコオロギも大丈夫そうです。その上、人工餌も食べるんじゃないかという食欲なので、グラブパイという粉末をお湯に溶かして固めるタイプの人工餌を作ってみました。
これを小さくカットして、イエコオロギのパウダーをまぶしてあげます。

夜ごはんは、活きイエコオロギ10匹、デュビア2匹、それとグラブパイ1.5×1cmを完食。

グラブパイには普通に食いつきましたがまだ初回なので、次回以降どういう反応をするか、でしょうか。

それと、グラブパイがピンセットでつまみにくいので、もう少し水の分量を減らして固めに作る必要がありそうです。

う〜ん、最近色々と試行錯誤することが楽しいです。もちろん、アルバの一挙一動が可愛くて堪りません。

にほんブログ村 その他ペットブログ レオパへ
にほんブログ村