針カラーの変化について

おはようございます。

この週末、気温は少し上がるとの事でしたが、やはり朝晩は結構冷えますね。
我が家は暖突とヒーターを稼働中ですが、ヒーターをハウスの下に引くとツナ様はハウスに入らなくなるので、別の場所に置いています。寒かったら自分で調節してくれるでしょう。ショップではヒーターでぬくぬくして寝てたのにねf^_^;

今日は綱吉の針カラーの変化について書きたいと思います。

これはショップでの画像です。
完全にチャコール(スノーフレークとも言う)。そして、マスクも濃い色です。

こちらは我が家に来て1週間ちょっとの画像。
分かりにくいですがバンドのないホワイトの針が増えてホワイトと言っても良いほど。

そして現在がこれ。
ほぼソルト&ペッパー(ノーマル)です。でもマスクの色は薄くなりました。
ただ、ノーマルよりはバンドなしのホワイトの針が30〜40%くらいあるので、チャコールチップにギリギリ入るかなぁというところ。

元のカラーを見ると、スノーフレーク系で良いのだと思いますが、ベビーからカラーがかなり変わったというお話はあまり聞かないのが気になりました。

うちもすごく変わったよ〜という方いらっいますか?
ちょっと変わったカラーだと変化が大きいのでしょうか?



にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村