初めての病院

今日は急遽、動物病院へ行ってきました。

我が家にきて1週間ちょっとのハリネズミ君。
実は金曜日くらいからクシャミが酷い。加えて耳の後ろの皮膚が赤く、たまに掻くのと針が抜け過ぎている気がする。アレルギーかなと思って、木製のハウスとトイレ用のコーンリターも撤去しましたが改善されず…。
日曜日から更にクシャミの頻度が多くなったので、受診を考えました。

実はちゃんとハリネズミを迎える前に、診て貰える病院は探してあったのです。
しかしいざ行こうと口コミを見てみると、思わずう〜んと唸ってしまうようなものが目立つ。もちろん口コミが全てでは無いけれど、少し遠い病院にわざわざ行ってそれではハリネズミ君の負担になるだけ。

という訳で、新たに病院を探してみると、近くにエキゾチックを診てくれるところを発見。評判も良さそう。
本当は明日行こうと思っていたのですが、定時であがれたので今日行けるかもと、とりあえず問い合わせの電話を入れました。

飼い主「今日か明日の18時以降にハリネズミを診てもらいたいのですが、診て頂ける先生はその時間いらっしゃいますか?」

受付の方「先生は全員診れますよ〜。その時間は予約がいっぱいで少し待ってもらうことになるかもしれないけど、予約外でも大丈夫ですよ」

先生全員がハリネズミを診れる病院って…!?(その病院には先生が10名以上います)

すごいなぁと思いつつ、じゃあ行かせてもらいます、と電話を切りました。

そしてハリネズミ君をつれてタクシーで病院へ。
めっちゃ混んでる!!と思ったら1Fはワンちゃんの診察窓口でした。焦った。

ニャンちゃんと小鳥その他用フロアへ行き受付しました。
そして、初診の用紙に記入して看護師さんからの問診。クシャミが酷いことを中心に針抜けと身体が痒そうなことも伝えました。

それからしばらく待っていよいよ診察。

まずは体重を測りましょうと秤の上のプラケースにハリネズミ君を移します。案の定フシュフシュ怒る。

体重は181g。
4月上旬生まれなので小さすぎる訳ではなさそう。一安心です。

その後、先生がハリネズミ君の身体チェックをしながら説明して下さる。
概ね、予想していた内容でしたが、先生がハリネズミのことを良く知っているというのが分かり、この病院に来て良かったと思いました。

ハリネズミの症状や身体所見から、

・鼻炎のようだけど、放って置くと肺まで病巣が広がって命に関わる事態にもなるので治療をお勧めする
・その場合、抗生剤での治療か、通えるなら週3回のネブライザー治療になる
・フケが多く、やはりダニはいるかもしれないので3〜4週間後(1週間前にショップで駆虫薬使用済みの為)にもう一度来てもらって駆虫するのが良いと思う

との事でした。
治療方法については一方的でなく、こちらが選べるよう説明して下さり好印象でした。

結局、頻繁な通院は逆にストレスになるので、薬での治療に決めました。
最後に先生に診察券の写真を撮って頂きました。

 

f:id:co-hedgehog:20170523232119j:plain


飼い主より撮るのが上手い。というかこの写真欲しい。可愛い。

診察後はお会計と薬の説明を受けて、病院を後にしました。
一時はどうなるかと思いましたが、無事に病院へ行けて良かったです。これでハリネズミ君の症状も良くなってくれると良いのですが。